データビジネス棟新築を大分県知事へ表明
2013年11月14日  タグ:

11月13日 大分県庁において日出工場内のデータビジネス棟新築の表明を 広瀬勝貞大分県知事へ行った。 当日は簗田社長を始め関係者が県庁を訪れ、今回の新築工事について詳細を 知事へ説明。新築棟は延床面積2000平方メートルの2階建てで1階は駐車場と なる。 2階部分に現在の別府データサービス課が入り、新たにデータビジネス部 として業務の拡大とそれに伴う雇用の促進を図る。 完成予定は2014年9月でこれにより現在の別府工場は全て日出工場内へ集約する。 広瀬知事は「ホンダ太陽は大分県における障害者雇用の模範的事業所で本県への貢献も大きい。 今回、データ・開発部門の拡大を行い、新工場を建設される事に敬意を表します」とのコメントを述べた。


PAGE TOP