2013年度 全体集会開催
2013年4月1日  タグ:

4月1日 別府・日出両工場及びホンダR&D太陽の全従業員が日出第二工場 集会室に集合し、2013年度の年度はじめの全体集会が行われた その中で社長の簗田より本年度の方向性が示され ①生産以外の業務拡大 ②スペース効率の徹底追及 ③知的・精神障害の人の受け入れ強化 が確認された。また、ホンダR&D太陽では、従業員個々のスキルアップに関しての具体的な 目標の設定が求められた。 当社では生産領域の海外現調化が一気に加速される事が確実な状況となり、現在ある データサービス課の強化と拡大が求められている。 各自が仕事の幅を広げると共に、企業市民としての自覚も持ち大きく変わる時代の変化に追随して行きましょう。 更に本年度入社の14人(ホンダR&D太陽5名を含む)も紹介され、各自が気持ちも新たにスタートを切った。


PAGE TOP