東風Honda(武漢:中国)へ治具提供
2013年3月8日  タグ:

3月8日、当社で開発した治具(チューブクリップASSY治具)を中国の武漢にある 東風Hondaの第一工場サブラインへ提供し、引渡し・説明を現地で行った。 これは当社が障害のある人の作業効率と品質向上を目的に開発している「ユニバーサル化」 の一部として制作したものを、中国でも活用出来ないか?との相談を受け、現地向けに制作し、 そこで働く従業員の負荷低減を図る目的を持ったもの。 現地での設置説明にはHondaからの駐在者を含め、現地スタッフも大変な興味を示し、 早速、実際にラインで働く人にトライを行ってもらった。 作業を行った従業員は驚きを隠せず「これで作業が大変楽になります」 と感想を語ってくれた。東風Hondaエンジン工場の責任者である平尾さんは 「Hondaの特例子会社で開発された治具がここでも大いに役立つ事に大変な感銘を受けました。 今後も新しい発想で新たなものに挑戦して頂きたい」と語ってくれた。

タグ
バックナンバーphoto

PAGE TOP